WS000007.JPG

<<お子様の吃音を改善するプログラム>>

吃音の心理・動画「どもると思うからどもる?」

吃音(どもり・ドモリ)は、言語障害の一種で、

言葉が円滑に話せない状態のことを言います。


・5歳までの子供・・・約5%

・学齢期の子供・・・約1.2%

・成人・・・0.8 〜1.2%

と、圧倒的に子供に多いと言われています。


また、3:1で男子に多いとされていますが、女子に吃音者が

少ないのは、胸式呼吸に早く移行するからであると考えられて

いるようです。


話し始めの1歳〜6歳頃までの発達性吃音と

小学校就学期〜成人までの心因性吃音幼児期の吃音は、

親が思う程「吃音は悪いもの」とあまり認識していません。


小学校・中学校の頃に吃音を意識し始め、吃音は恥ずかしいと

思うようになります。

上記の吃音の進行過程を経て、本格的な吃音へと変化して行きます。


でも、吃音の原因にもいろいろとあり、なかなか治療も

難しい面もあります。


先日youtubeで見つけました。


どもると思うからどもる?




「流暢に話そうとするのではなくて、流暢にどもりましょう。」









【どもり(吃音)のきっかけの最新記事】
posted by どもり改善 at 11:35 | どもり(吃音)のきっかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
WS000007.JPG

<<お子様の吃音を改善するプログラム >>
大人のどもり克服には3週間改善ガイドブック どもり克服の関連サイトどもり克服マニュアル売れ筋ランキング
優待内容